畑のありんこ(213)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

もらったブルーサルビアを玄関においている。
青いねえ。うまくやると越冬するそうです。
2011102910100001.jpg花の色や形は植物の生き残り戦略の結晶のようなものだが、虫の目にはわれわれ人間とはちがった見え方をしているらしいですね。
よく言われるのが紫外線。
白いキクやユリなどもフラボノイドをふくんでおり、紫外線を吸収するので、「白」には見えてないらしいのです。

続きを読む

チャンネルアイル103号

カテゴリー: ■チャンネルアイル

■冬期講習の募集をまもなく開始します
2011年度冬期講習の募集を11月より開始いたします。
通常の各学年の講習に加えて、3年生オープンスクール(無料)、4年生中学入試スタート講座など多彩な講座を用意しております。
また、高陽教室については、4年生オープンスクールを開講する予定です。
詳しくは、資料をご請求いただくか、もしくはホームページ(11/1UP予定)をご覧下さい。
ホームページからのご請求も可能です。

続きを読む

それでもIwill be…(151)

カテゴリー: ■それでもI will be…

最近、電子書籍に手を伸ばしつつある。
手許には、最近やってきたiPad、そしてまもなくkindleが届く。
これまでとは、ちょっと違った読書生活が楽しめそうだ。
ついでに、あまりに重過ぎる本は、ばらしてデータにしてしまうつもり。
本をばらすのは抵抗があるのだけど、最初の犠牲になりそうなのが、『Deltora Quest』(Scholastic Trade; Unabridged版)。

続きを読む

畑のありんこ(212)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2011102412320001.jpg前の日曜日に広島植物公園に行きました。
無料だからってのもあるのですが、楽しそうなイベントもあったので。
大温室の空中散歩。
職員の方の植物の管理用のキャットウォークのような通路を一周させてもらいながら、熱帯植物の話を聞く20分。面白かった。
上から見ると、ずいぶん違った植物相に見えるのも興味深かった。

続きを読む

それでもIwill be…(150)

カテゴリー: ■それでもI will be…

「thou」という英単語を知ったのはごく最近のことだ。
いわゆる2人称単数の主格に使う、やや古めかしい言い方である。
日本語だと、「なんじは」「そなたは」といった雰囲気か。
「白雪姫」に使われていたから、きっと昔話や童話に頻出するのだろうと思う。
もっとも、現在では、「あなたは」という単語は「you」に統一されているらしい。

続きを読む

畑のありんこ(211)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2011101311040000.jpgウコンを掘ってみた。
多年草なのでもう一年寝かしてもと思ったのですが、冬越しに自信がなかったので、とりあえず。
それなりにはできていた。
鬱金。鮮やかな黄色。
色の名前にもなってますよね。黄色成分は「クルクミン」。
沖縄方言では「うっちん」。鬱金の音訛かな。自販機では「さんぴん茶」に並んで「うっちん茶」ってのもあります。

続きを読む

畑のありんこ210回

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2011100607500001.jpgポポーを近くの産直市で妻が発見し、買ってきた。
2年ぶり。
チェリモヤやアテモヤの仲間、バンレイシ科は多くが熱帯原産とのことですが、ポポーは数少ない温帯産。
実は香りも強く、クリーミーで甘いです。バナナっぽくもある。トロピカル系。
この香りを敬遠する人は多いだろうけど…個人的には好きな香り。梨っぽいかな。味より香りの方が好きかも(笑)。

続きを読む