畑のありんこ(282)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2013032511570000この2日であっという間に芽が吹いた。
柑橘類もベリー類も新芽と新葉が一斉に伸び始めています。
中には落葉してただの棒のようになる木もありますので、芽がふいてくるとほっとします。
特にまだ育てて2~3年とかいう幼木は、環境にも慣れていないだろうし、こちらもそれにあわせた剪定や施肥になっていない可能性もありで、ちょっとひやひやするところもありますし(笑)。

続きを読む

チャンネルアイル139号

カテゴリー: ■チャンネルアイル

■春期講習がはじまります

3月25日(月)より、順次春期講習が始まります。
25日は終業式がある学校もあり、学年によってはイレギュラーの時間帯となっているクラスもございますので、いま一度予定をご確認ください。
また、春期講習生向けのフォロー講座に加えて、ご欠席の方には翌週にフォローの時間帯も設けております。
ご不明な点は教室までお問い合わせください。

また、せっかくの春休みです。
続きを読む

それでもIwill be…(220)

カテゴリー: ■それでもI will be…

読書交歓会①先日、五日市教室でも第1回の読書交歓会が開催されました。
他の教室ではどちらかというと女子の参加者が多かったようですが、正反対に参加者はオール男子でございました。
そうなってくると、ジャンルもかたよってくるのかなあ、と思っていましたが意外や意外。

「だいじょうぶ3組(乙武洋匡)」(4年男子)
「誕生!ちいさな警察犬くぅ(あんずゆき)」(4年男子)
「家なき子レミ(エクトール・アンリ・マロ)」(4年男子)
「しゃばけ(畠中恵)」(五日市講師T)

続きを読む

畑のありんこ(281)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2013031610490000梅が咲いた。
馥郁としたいい香りに気持ちも和みます。

万葉集の時代には「有米」「烏梅」などと書かれ「うめ」であったものが、平安期以降には「むめ」と書かれることが多くなり、現在は再び「うめ」。
かなで書くと「うめ」ですが、発音をよく聞いてみると「ume」の人と、「mme」の人がいますね。
「め」(me)の「m」は唇をくっつけて発音するため、その音に引っ張られて音が変わってしまったと考えられています。
続きを読む

それでもIwill be…(219)

カテゴリー: ■それでもI will be…

本棚五日市にもついに立派な本棚が用意されました。
まずはこれまで五日市教室にあった本と、3月分の新刊を入れてみました。
まだ上の段しかうまっていないので、少しさみしいですが、これからどんどん増えていく予定です。
私が個人的に所有しているものでも、子どもたちが読みやすそうなものは置いておこうかと思います。

さて、この書架ですが、早々に大人気です。
続きを読む

畑のありんこ(280)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2013031113110000ダイコンの薹がたちそうになってきたので、少し抜いて干しダイコンにしました。
ひたすら切っていく単純作業ですが、単純作業、割と好き。
庭の雑草抜き、ツクシのはかま取り、サツマイモの茎の皮むき…(笑)。
今年は一部細くて長く…を意識して切ってみました。
縦に割って、それを細くしていきます。
万能干しかごに入れて干しますが、入りきらないのであとはザルを動員して雑魚寝状態。
続きを読む

チャンネルアイル138号

カテゴリー: ■それでもI will be…

■クラスミーティングについて

3/4(月)~9(土)の予定で、各教室においてクラスミーティングを開催しています。
クラスミーティングは、保護者の方にお越しいただき、アイルの指導方針や現在のクラス、お子様の様子などをお話しさせていただく機会です。

今年度は「ほめて伸ばす」という言葉をキーワードに指導を展開しておりますが、具体的な方針や方法論につきましてもこうしたクラスミーティングや、個人懇談などを通じてお知らせをしております。

続きを読む