チャンネルアイル145号

カテゴリー: ■チャンネルアイル, 未分類

■この夏、中学受験学習をスタートする方へ

アイルではこの夏休み期間を利用して、これから中学受験学習を始めようという方へ向けた専用講座を設置いたします。
特に4、5年生につきましては、アイル本科クラスで前期に履修した内容のダイジェスト版として、中学受験学習の基礎を固める講座としています。
本科クラスへの中途入塾にご不安をお持ちの方でも、無理なく基礎からスタートすることが可能です。

【4年生夏期講習】
続きを読む

それでもI will be…(233) 

カテゴリー: ■それでもI will be…

20130625ようやく長い日照りを過ぎ、梅雨らしくなってきました。

恵みの雨…といいたいところですが、この2羽にとってはどうなのでしょうか。
先日、うちの玄関先に巣を作って暮らしているつがいのツバメです。
雨降りの中、私が帰宅した際も飛び立つことをせず、おとなしくしていたときのショットです。

巣を作り始めたのが6月中旬の週末の土日。わが子(長男5才)も
「ツバメさんのおうちじゃね。やさしくしてあげんとね」
といっております。
玄関先の巣の下には、通常わが子の自転車が置いてあるのですが、巣作りのために泥だらけになりました。
しかしいやな顔一つせず、こういってくれたのはとても嬉しかったですね。
わが子の成長も感じ取ることが出来ました。

かつて、4年ほど前にも巣を作ってくれたつがいがいたのですが、生まれたばかりのひなを落としてしまい、そのまま巣立って行きました。

今回こそは…と願いながら、彼らの巣立ちを見守りたいと思います。
もちろん、6年生のみんなも!志望校へ向けて大きく羽ばたきましょうね!
夏休みは、もうすぐそこですよ!

(五日市教室H)

畑のありんこ(294)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2013062212000000ブルーベリーの早生が熟し始めたので、ネットの中に収納しました。
地植えのものを囲うように網を張っており、その中に入れました。

最近はブルーベリーを植える人をよく見かけるようになってきました。近くの家庭菜園でも結構植えてあるのを見ます。
しかし土壌改良をしているようには見えない植え方も多く、大丈夫かな? と思うこともしばしば…
続きを読む

それでもI will be…(232) 

カテゴリー: ■それでもI will be…

20130616__よく晴れた日曜日には、河原で昼を食べることがあります。
太田川の上流や三篠川のちょっと隠れ里めいた空間など、自分のお気に入りの場所をいくつか持っているのですが、そこまでいくのが面倒な時には、近場で済ませることも。

今回選んだのは、まさにその近場なのですが、画像の場所がどこかお分かりでしょうか?
銀色の建物は安佐北区スポーツセンターです。

続きを読む

畑のありんこ(293)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2013061713510001だいぶ実が大きくなってきました。
今年はジベレリン処理をしませんでしたので、種ありブドウになる予定(笑)。
私が子どもの頃は、ぶどうといえばこのデラウェアで、マスカットや巨峰は高嶺の花でした。
お盆の頃、仏壇に他の果物と一緒に供えてあった記憶があります。
袋かけも7割がた終わりました。

続きを読む

それでもI will be…(231) 

カテゴリー: ■それでもI will be…

□読書への姿勢&本屋大賞③

先週の続きです。

先月の読書交歓会で、私は子どもたちのためにいわゆる児童向け文学を1冊用意していきました。
説明をしてみると、それなりに食いつきはよかったのですが、どこか反応が微妙でした。
そこで、時間が余ったので、字数も多く内容的には小学生には厳しいと思った本を紹介してみました。
この本は、子どもたちへの紹介にいいな、という本ではなく、純粋に書店で見つけて興味本位で買った本でした。
ところが紹介してみると、こちらの方が圧倒的に食いつきが良かったのです。
自分では同じように紹介したつもりでしたが、子どもたちはこちらの方が楽しそうだ、と言うのです。
続きを読む

畑のありんこ(292)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

2013060711500000アゲハの幼虫を見つけては水槽に移し、1日おきに新しい葉を入れてやっています。
柑橘の葉を食べ放題に食べられるのも困るので、徒長した枝を剪定したものを利用して給餌しています。十匹いると、結構わしわし食べる音が静かに聞こえてきます。

蝶々のもの食ふ音の静かさよ(虚子)

の句の、別の解釈を実感しています(笑)。
続きを読む