それでもI will be…(286)

カテゴリー: ■それでもI will be…

夏期講習が始まって1週間が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか。
毎日続けて塾があるからこそ、大切なのは勉強時間の長さ以上に、「リズム」と「メリハリ」です。
今までは授業と授業の間に日がありましたから、それこそ、ついつい後回しにしたり、授業前にあわててやっていたりした人もいたのではないでしょうか。
しかし、夏期講習中にそれは通用しません。
もちろん、こちらも毎日ある以上課題の量は減らしていますが、それでもだらだらやっていると時間はそれなりにかかります。
続きを読む

それでもI will be…(285)

カテゴリー: ■それでもI will be…

前回のブログで富士山登頂を果たしたわけですが、本当の試練はそこからでした。
富士山からの帰宅の途につこうとした私たちは、売店で念のため予備の水を買おうとしてびっくりです。
500mlのペットボトルが500円もします。
軽食なども、およそ5倍の値段です。
ここまで荷物を運ぶ人の苦労と危険を考えれば、納得のいく値段です。
これは登った人にしかわからない感覚かもしれません。
続きを読む

それでもI will be…(284)

カテゴリー: ■それでもI will be…

前回に続き、富士山登山体験記でございます。
さて皆さん、登山と言えば当然足で登るものとお考えですよね。
私もそう思っていました。
しかし、富士山はちがっていました。
8合目、私たちの前に広がったのは、両手で岩場につかまりながら登っていく人たちの姿でした。
要所要所につかまるための杭は打ち込んであるのですが、その杭同士をつなぐロープのようなものは一切ありません。
ですから、前傾姿勢を保てずに後ろ向きに体重をかけると、冗談抜きで落ちかねないのです。
続きを読む

畑のありんこ(347)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

中村有美初のけん玉ワールドカップがこの土日、廿日市市で開催されました。
廿日市はけん玉の大量生産が始まった場所ともいわれています。
出場者は国内から65人、アメリカ、カナダ、ロシア、フランスなど10か国から45人。
かなりの人出だった。日曜日は20000人とか。
けん玉でこんなに人が集まったことはかつてない(と思う)。

続きを読む

気になるニュース282回「ブラジルいろいろ」

カテゴリー: ■気になるニュース

【問】

今年のサッカーワールドカップはブラジルで開催されました。
では、ブラジルについて次の各問いに答えなさい。
(1)ブラジルを流れる流域面積世界一の川の名前を答えなさい。
(2)ブラジルの公用語(おおやけの場で使用が定められている言葉)は何語ですか。
(3)日本がブラジルから輸入しているものの中で知っているものを答えなさい。

続きを読む

それでもI will be…(283)

カテゴリー: ■それでもI will be…

いよいよ7月に入り、富士山の山開きが行われたというニュースを先日見ました。
実は私も、大学・大学院と6年間山梨にいたので、一度友人と2人で山頂まで登ったことがあります。
受験とは直接関係のない私事ではありますが、季節柄と、辛い時にどうやって後一押しの力を搾り出せるか、乗り越えたときの達成感などの一助になればと思い、今週から3回に渡ってご紹介したいと思います。

続きを読む