畑のありんこ(403)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

ブドウ1位山梨、2位長野、3位山形。
ブドウの生産順位ですね。
果物の生産順位はよく入試でも出されるところですが、ブドウともも、みかんとりんごの出題頻度は非常に高いです。
野菜や工芸作物もふくめ、それだけ日本の第一次産業に興味を持っているかどうか、ということが問われていると思うのですが、小学校の授業ではなかなかそこまで掘り下げて授業ができていないと思います。
食べ物を作る産業って、一番国家の根幹にあると思うのですけれど。

続きを読む

畑のありんこ(401)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

空心菜空心菜。
茎が中空の野菜です。
刈り取っても刈り取っても新しい葉が旺盛に出てくるので、青物の少ない夏場には重宝します。
豚肉と一緒ににんにくと塩で炒めたりするとおいしいです。
本来南方の野菜ですが、生産する農家も増えてきていて、島根県で大量に植えられている畑を見ました。
続きを読む

畑のありんこ(400)

カテゴリー: ■それでもI will be…

ツマグロヒョウモン夏の間は早朝くらいしか畑の様子を見れません。
朝の間はさすがにまださすがに涼しくて気持ちがいいですね。
地面もぬれています。
こういう朝の様子は子どものときと同じですね。
早朝カブトムシなどをとりにいったときの、静かな一日の始まりの気配、という感じを思い出します。
昼のにぎやかさと暑さとは全く別の世界のような、そんな印象を思い出します。

続きを読む