アイルサイエンスラボ(第Ⅱ期第4回)を開催しました!

カテゴリー: アイル サイエンス ラボ

アイルサイエンスラボ第Ⅱ期第4回を開催しました。
4回目ともなると、作業が手早くなってきたように感じました。

【サイエンスファン】
第Ⅱ期 「痺れる世界にようこそ(電気)」
第4回 レモン電池、墨電池

【アドバンストサイエンス】
第Ⅱ期 「物理実験シリーズ」
第4回 衝突の衝撃 ~おもりの重さと衝撃の関係調査

いきものばんざい(56)

カテゴリー: ■いきものばんざい

ナツアカネ【赤とんぼ ~ナツアカネ~】トンボ目トンボ科

 秋になると山野を中心に赤とんぼをよく見かけるようになります。とはいえ、赤とんぼは通称名で、アキアカネ、ナツアカネ、リスアカネ、マユタテアカネなどさまざまな仲間がいます。区別はなかなか難しく、色だけでは簡単に判別できません。この赤色も、これまでは成熟した個体が赤くなることから、婚姻色(繁殖期に現れる平常とは違う色)の一種だと考えられてきましたが、最近の研究で日なたで活動するオスが紫外線を防ぐためではないかという推論が出されています。ではなぜそれが夏ではなく秋なのか? なぜオスに多いのか? まだまだ謎が残されています。

畑のありんこ(606)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

焼き芋イモ、焼きました。
年代物のバーベキューコンロ(たぶん25年くらい使ってます)に炭を入れておこし、あとはぬれた新聞紙とアルミホイルで包んで放り込むだけです。ときどきぐるっと回すくらい。
電子レンジでチン、もお手軽なんでしょうが、炭火をおこす作業や、炭がはぜる音を聞いたりするのも楽しみの一つに思えます。
そばで本を読んだりしてぼけっと過ごすのも一興です。

続きを読む

畑のありんこ〈605)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

サツマイモサツマイモを掘りました。
今年は干しイモにするべく、現在糖化中。おやつにぴったり。
いくらかは焼きイモでも楽しむつもりです。

娘の幼稚園の園長先生が「サツマイモは十日で糖化」とおっしゃっていた。
さらに何か月も貯蔵すると甘くなる品種もあるみたいですが、それまでに食べちゃいますよね…
安納芋が甘いイモとして有名ですが、あれほどの蜜が出るのはあまり好みではないので、大体紅あずまや紅はるかを植えています。
焼きイモでおいしい「甘太くん」も、品種は紅はるか。今年はわりと収穫できた方ですかね。

このあと、畝を耕して、タマネギに備えます。
今年は早生と中生各100本でいこうと思います。11月頭に苗が届く予定です。

(五日市教室A)

第9回本屋さん探検 in LECT

カテゴリー: ■イベントギャラリー

9回目となる本屋さん探検は、いつものようにLECT蔦屋書店さんで江藤先生のご案内で開催しました。
今回は、お気に入りの本を持ってきて紹介という新しい試みも。
様々な形で読書活動を推進していきたいと思っています。