いきものばんざい(22)

カテゴリー: ■いきものばんざい

ハト【昔伝書バト今メール ~ハト~】(ハト目ハト科)

広島に住んでいると、ハトといえば平和公園、のようなイメージになってしまいますが、平和の象徴、童謡「鳩ぽっぽ」、鎌倉のお菓子「鳩サブレ」…スズメやツバメと並び、身近なイメージの鳥であることは間違いありません。
電線にとまって鳴いているのはたいていはキジバトですが、平和公園に多いのはカワラバト(ドバト)です。
このカワラバトの持っている強い帰巣本能を利用して、以前は新聞社や軍隊が手紙や通信文を運ぶ手段として伝書バトを使っていました。
通信手段の発達した今では、鳩レースとしてわずかに残っていますが、ハトの帰還率がどんどん下がっており、その原因は不明です。
携帯電話の電磁波が影響しているという説もあります。
携帯電話が動物に影響を与えているかも…しれないのです。

畑のありんこ(532)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

ウド春は1週間たつと激変する季節ですね。
サンショウの花のつぼみが出、ブドウの新葉が数を増やし、イチゴやブルーベリーの花が咲きました。
もしやと思って見てみると、うちのウドも芽生えてました。
季節はめぐる。

花が咲くと、どこからかぎつけるのか、ハチがやってきます。
今年もマルハナバチ部隊に果樹の受粉を頼みます。

続きを読む

畑のありんこ(531)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

アスパラしばらく畑から遠ざかっているうちにアスパラが出始めていました。
植え付けてから10年くらいはずっと生えてくれるので、なかなかコスパ的にもすぐれた野菜です。
多年草なので、身近で栽培されている野菜の中ではめずらしい存在です。
夏から秋にかけて、しっかり光合成をさせて、根に栄養をたくわえさせておきます。

続きを読む

2018春期「表現力を磨く読書会」

カテゴリー: ■イベントギャラリー

春休み期間中を利用して、各教室で読書会を開催しました。
今回は、「表現力を磨く読書会」と題して、持ち寄った本を要約したり紹介文を書いたり、さらにはPOP広告を作成したりと、とても充実した会となりました。
その様子とPOP広告の中から数枚をご紹介します。(後日、感想文を提出してくれた子もいました。ありがとうございます!)

アイル教育フォーラム2018「これからの時代を生き抜く力:変わる大学受験と中学入試」

カテゴリー: ■イベントギャラリー

アイル教育フォーラム2018「これからの時代を生き抜く力:変わる大学受験と中学入試」を修道中学校・修道高等学校十竹ホールをお借りして開催しました。
同中学教頭 藏下一成先生に弊社代表佐藤聖二がお話をうかがう形で進めさせていただきましたが、テーマを越えて、私学や修道の魅力の詰まった有意義な内容となりました。ご協力いただきました修道中学校・修道高等学校ならびに藏下先生、ご参加の皆様には、今一度心よりお礼申し上げます。

6年生卒塾記念スポーツ大会(2018)

カテゴリー: ■イベントギャラリー

3月22日(木)に、グリーンアリーナにて開催した卒塾記念スポーツ大会の様子です。
優勝は、三年連続で己斐教室でした。
また、何かの機会で会えるといいですね! 
皆さんのこれからの成功を心からお祈りしています。

畑のありんこ(530)

カテゴリー: ■農藝閑話~畑のありんこ

蛍石三越で行われていた鉱物の展示に足を運んできました。
「教授を魅了した大地の結晶」という、9年前にお亡くなりになった広島大学の北川隆司元教授のコレクションの展示が全国21か所で行われたのち、締めくくりとして広島で行われたものです。

わたしは3年前くらいに愛媛県の総合科学博物館に行ったとき、そこで偶然このコレクション展を見ました。そのときも結晶の大きさや見事さに感嘆したものです。
今回は120点の鉱物標本が少しメンバーを入れ替えての展示ということを奥様からお聞きしました。

続きを読む